参考文献

2019/11/08更新

新選組

「新選組大全史」 著:菊地明、伊東成郎/編:伊東成郎、菊地 明(KADOKAWA/中経出版)
「続・新選組史料集」 (新人物往来社)
「新選組日誌」(上・下) 菊池明/伊東成郎(新人物往来社)
「新選組史料集」 (新人物往来社)
「新選組隊士ノート」 三十一人会(新人物往来社)
「新選組余話」 小島 政孝 (小島資料館)
「近藤勇のすべて」 (新人物往来社)
「土方歳三の日記」 伊東成郎(新人物往来社)
「土方歳三日記」(上・下) 菊池明(筑摩書房)
「沖田総司・おもかげ抄」 森 満喜子(新人物往来社)
「新選組・斎藤一のすべて」(新人物往来社)
「斎藤一 新選組論考集」 (三十一人会)
「新選組・斎藤一の謎」 赤間 倭子(新人物往来社)
「新選組副長助勤斎藤一 新装版」 赤間 倭子(新人物往来社)
「新選組 組長・斎藤一」 菊池 明(PHPエディターズ・グループ)
「新選組残照」 赤間 倭子(東洋書院)
「新選組 女ひとり旅」 赤間 倭子(鷹書房プレス)
「新選組468隊士大名鑑 完全版」 監修:壬生狼友の会 (小池書院)
「新選組隊士録」 相川 司 (新紀元社)
「新選組・高台寺党」 市居 浩一(新人物往来社)
「京都壬生 八木家の歴史 1」 八木 喜久男 (角川学芸出版)
「新選組写真集」 (新人物往来社)
「新選組史料大全」 菊池 明、伊東 成郎 (KADOKAWA)
「新選組10人の隊長」 (洋泉社)
「新選組の大常識」 監修:矢口 祥有里 (ポプラ社)
「池田屋事件の研究」 中村武生 (講談社)
「新選組・池田屋事件顛末記」 冨成 博(新人物往来社)
「維新史蹟図説」維新史蹟研究会(東山書房)
「土方歳三と榎本武揚:幕臣たちの戊辰・箱館戦争」 宮地正人(山川出版社)
「聞きがき新選組新装版」 佐藤あきら (新人物往来社)
「新選組証言録 『史談会速記録』が語る真実」 山村 竜也 (PHP研究所)

会津藩

「京都守護職始末」(1・2)著:山川 浩/校注:遠山 茂樹/訳:金子光晴 (平凡社)
「犢を逐いて青山に入る―会津藩士・広沢安任」 松本 健一 (ベネッセコーポレーション)
「逆風に生きる―山川家の兄弟」 中村 彰彦 (角川書店)
「会津藩幕末維新資料集」 川口芳昭 (おもはん社)
「七年史」(上・下) 北原雅長 (マツノ書店)
「幕末会津志士伝稿本」 広沢安宅
「山川健次郎日記」 山川健次郎/尚友倶楽部 (芙蓉書房出版)
「会津将軍山川浩」 星亮一(新人物往来社)
「山川浩復刻版」 櫻井懋 (歴史春秋出版)
「斗南藩ー『朝敵』会津藩士たちの苦難と再起」 星亮一 (中央公論新社)
「男爵山川先生遺稿」 山川健次郎(故山川男爵記念会)
「広沢牧老人遺稿:経済問題に付要旨を述ふ」著:広沢安任/編:柴四郎(柴四朗)
「開牧五年紀事」広沢安任
「鞅掌録」広沢安任
「活人剱、活人農 : 会津・斗南人の精神に活きる」 廣澤安正 (伊吉書院)
「西郷頼母」 堀田節夫 (地方・小出版流通センター)
「写真でみる会津戦争」 早川喜代次/宮崎長八 (新人物往来社)
「野口富蔵伝―幕末英国外交官アーネスト・サトウの秘書」 國米 重行(歴史春秋社)
「ある明治人の記録 改版 - 会津人柴五郎の遺書 (中公新書)」石光 真人(中央公論新社)
「廣沢安任雑文遺稿集」 著:広沢安任/訳:佐々木好雄
「廣澤安任直筆草稿」 広澤春任
「廣澤安任個人史史資料探訪」 広澤春任
「広沢安任旧蔵書籍記録 人文篇」広澤春任
「ある会津藩士の生涯―斗南藩悲話」葛西 富夫(FCTサービス出版部)

時代背景研究

「昔夢会筆記」 徳川 慶喜/渋沢 栄一 (平凡社)
「徳川慶喜と華麗なる一族」 祖田 浩一 (東京堂出版)
「徳川慶喜と水戸家の謎」 小林 久三 (かんき出版)
「父より慶喜殿へ―水戸斉昭一橋慶喜宛書簡集」 大庭 邦彦 (集英社)
「原市之進」 松本佳子 (ふるさと文庫)
「原伍軒と「菁莪遺徳碑(せいがいとくひ)」 久野勝弥 (水戸史学会)
「原忠成遭阨始末並年譜碑文 全」 綿引 泰(やす) (維新史料編纂会)
「永井尚志皇国のため徳川のため」 高村 直助 (白水社)
「山岡鉄舟:偉人物語」 渋沢青花 (正芽社)
「川路聖謨」 江上照彦 (ニュートンプレス)
「実録天誅組の変」 船久 保藍 (淡交社)
「天狗党追録」 室伏勇 (暁印書館)
「木戸孝允―『勤王の志士』の本音と建前 (日本史リブレット人)」 一坂 太郎 (山川出版社)
「木戸孝允と幕末・維新」 齊藤 紅葉 (京都大学学術出版会)
「京都見廻組 秘録―龍馬を斬った幕府治安部隊」 菊地 明 (洋泉社)
「幕末Nippon」 たばこと塩の博物館 (角川春樹事務所)
「神々の明治維新」 安丸 良夫 (岩波書店)
「維新侠艶録」 井筒 月翁 (中央公論社)
「幕末史話」(1・2)夜明け前の群像 金子 治司 創造 (陽樹社)
「幕末日本の軍制」 栗原 隆一 (新人物往来社)
「一外交官の見た明治維新(上・下) 著:アーネスト サトウ/訳:坂田精一 (岩波書店)
「ワーグマン日本素描集」 著:ワーグマン/編集:清水 勲 (岩波書店)
「ワーグマン素描コレクション」(上・下) 著:ワーグマン/編:芳賀 徹、清水 勲、新井 潤美、酒井 忠康、川本 皓嗣 (岩波書店)
「日本建築みどころ事典」 編集:中川 武 (東京堂出版)
「写真のなかの江戸 絵図と古地図で読み解く20の都市風景」 金行 信輔 ユウブックス)
「古地図で歩く 古都・京都」 監修:同志社女子大学教授 天野太郎 (三栄書房)
「写真で見る明治の軍装」 藤田 昌雄 (潮書房光人新社)
「大江戸復元図鑑 武士編」 笹間 良彦 (遊子館)
「大江戸復元図鑑 庶民編」 笹間 良彦 (遊子館)
「追跡―一枚の幕末写真」 鈴木 明 (集英社)
「幕末維新伝 今、その史実が明かされる」 木村幸比古 (淡交社)
「過ぎし江戸の面影」 (双葉社)
「本当の戦争」 クリス・ヘッジズ/訳:伏見威蕃 (集英社)
「大警視・川路利良―日本の警察を創った男」 神川武利 (PHP研究所)
「戊辰戦争」 木村幸比古 (三栄書店)
「京都時代map(幕末・維新編)」 新創社 (光村推古書院)
「間違いだらけの時代劇」 名和弓雄 (河出書房新社)
「間違いだらけの時代劇(続)」 名和弓雄 (河出書房新社)
「考証要集」 大森洋平 (文藝春秋)
「時代劇の間違い探し」 若桜木虔/長野 峻也 (KADOKAWA)
「考証要集2 蔵出し NHK時代考証資料」 大森洋平 (文藝春秋)
「徳川慶喜家にようこそ」 徳川慶朝 (集英社)
「史外史譚剣豪秘話」 流泉小史 (平凡社)
「江戸城と将軍の暮らし」 平井聖 (学研プラス)
「大名と旗本の暮らし」 平井聖 (学研プラス)
「慶喜邸を訪れた人々:『徳川慶喜家扶日記』より」 編著:前田匡一郎 (羽衣出版)
「二条城ー黒書院と幕末の古写真」(松戸市戸定歴史館)
「将軍が撮った明治」 徳川慶喜 (朝日新聞出版)
「徳川慶喜ー最後の将軍と明治維新」 松尾正人(山川出版社)
「幕末維新史料叢書4」(新人物往来社)
「榎本武揚」 加茂 儀一 (中央公論社)
「レンズが撮らえた幕末明治の女たち」 小沢健志 (山川出版社)
「レンズが撮らえた オックスフォード大学所蔵幕末明治の日本」 著:フィリップ・グローヴァー/編:三井圭司 (山川出版社)
「レンズが撮らえた幕末の日本」 岩下 哲典、塚越 俊志 (山川出版社)
「レンズが撮らえた幕末維新の志士たち」 監修:小沢 健志 (山川出版社)
「レンズが撮らえた幕末維新の日本」 監修:高橋 則英 (山川出版社)
「レンズが撮らえた幕末明治日本の風景」小沢 健志、山本 光正(山川出版社)
「レンズが撮らえた150年前の日本」 小沢 健志(山川出版社)
「日本人カメラマンの見た幕末明治 (レンズが撮らえた)」小沢 健志、高橋 則英(山川出版社)
「レンズが撮らえたF.ベアトの幕末」小沢 健志、高橋 則英(山川出版社)
「日本の軍装―幕末から日露戦争」中西 立太(大日本絵画)
▲Back to top