ぬ?8頭身だったのかもしれぬ

どうなってるんじゃ。

既存の斎藤一氏の全身図、8頭身で描いてたんかワレ。

あたりにするために乗っけてたレイヤーグループから、アタリがでてきた。さっき気付いた。
しかも、あんまりあたってないアタリ(苦笑)

うーん。目力が違うなぁ。描き直しの方がなじんではいるけれど。
描き直さず、一枚目の既存のままでよいのかなぁ(遠い目)

話は変わるけれど「ジャッジアイズ」を検索しようとして「ジャッジ会津」と誤入力&変換してしまった。アイヅじゃない、アイズでしょー。
人間が起こすミスって、悪い方向に行くとトンデモナイけど、そうでもないときは思わぬ発見がある。ホント奥が深い。

結果、描き直す作業へ

既存の斎藤さんと、永倉さんの立ち絵を並べてみたら、斎藤さんは数年前に描いた画風なため釣り合わなかった。
結果、描き直す。


新選組において、生き残った者のうちの2人。いろんな場面で対照的な剣士。

はせる想い尽きず。

永倉新八さんを描いてみた

自分のサイトの登場人物ページに永倉新八さんを追加しようかなーと思ったけど、
8頭身で描いてしまった。多分描き直す!よくみると、いろいろ気になる箇所がある。

登場人物ページは、7頭身で描いてあった。
始めから8頭身で描いていると思っていた。

永倉さんは始め、緑のイメージなのかなーと思ったけど、決定したのはオレンジ。

笑い顔は目をつぶる

かるら~杯中はいちゅう蛇影だえい~22話では、近藤勇こんどういさみ氏をたくさん描くことになった。
そこで、悩んでいたことがあった。

海外の表現では、目を開けたまま笑い顔を表現する「スマイリーフェイス」がある。
けど、最近では日本の絵文字が世界に広まって、目をつぶった「スマイルマーク」も浸透した気がする。

現実と創作の相違を比べるのは野暮なんだけど(トイレ行かない・服毎回同じ等)、それだけ現実感を持って見てくれているという、実は創作者にとっては嬉しい意見。

検証のため、YOUTUBEで芸能人が笑っているサムネイルを調べてみると、しっかり目をつぶって笑っていた。

ということで、近藤氏の目はつぶることが多くなりそう。