事務次長出現

下記の★のいづれか3人くらいに接触

事務総長(ロマ)
事務次長
秘書課長★
※「とってもVIPなチケット」所持→兵士姿でも上へ行けるようになる。(ワルツを連れて行ける)

経理課長★
人事課長★
警務課長(エド)
庶務課長(フェリシア)
管理課長★
調査局長★
※「地下牢の鍵・改」所持。

調査課長★

「地下牢の鍵・改」でエド・フェリシア救出。
エド・フェリシア別行動。

別行動しているフェリシアに接触。「事務次長を探せ」

迦陵頻伽関係者入出入り口扉を抜けた所、 事務次長が登場。

※かなりキツイ戦闘があります。
兵装をワルツの家で解いてから、病院受付で軟膏剤の購入推奨。
それぞれのキャラの特性をいかしてみて下さい。

「守りの背徳者」は”本編”の”過去編”

ベリーとマズルカとワルツが、知り合って一週間くらいの間に、
どのようにして絆を作ったのかを簡単に表現したかったのだけれど、
季節はめぐって製作に1年かかってしまった。

始めから彼らを作ろうとしていた訳ではなかった。
「ロロビ」という少女を主人公にした物語を簡単に作ろうとしていた。

 

「守りの背徳者」の時点では、まだ生まれていないが、
ちゃっかり「守りの背徳者」にも無名の「女の子」として登場させてしまった。
とある場所に、ひっそりと居る。

歳をとった「ワルツ」が、ロロビとかかわる事になる。

 

「ロロビ」つくる。

係わるおじじ「ワルツ」ができる。
なんだかとんでもなくスーパーおじじにしたい。

「ワルツ」の過去をつくる。

「守りの背徳者」を構想。

「レインオブアヴァリス」が完結するのに、どれだけかかるんだろう……。

完遂

記憶取得17個(全部)と、下記の各任意イベント18個で完遂数が加算され、
実績解除が行われます。

■アイリスの心配
■ワルツ噂信じず
■ジャコウに挨拶
■水色のワンピース
■悪になれ
■古い本ゲット
■ベリーの恋人
■マズルカの母
■孤児院
■ワルツ泥酔
■行方不明の側近の真相
■ジャコウと居るワルツ
■アイリス病気発症
■キョウギの挑発
■アイリスの髪飾り
■3人の好みのタイプ
■研師と初代国王陛下
■ジグ「這いずり回れ」

次は「至愛の試金石」

時系列は「守りの背徳者」の過去に。
……”本編”の時系列と、どんどんさかのぼる……。

「闇よりのひと」と「ベリー」と「エメラルド」の三角関係。
『悪魔の契約』をするまでの経緯。かなり大事な部分。

 

 ベリーの画像と妄想変態

 

この頃のベリーは、あまりニヤニヤしないかもしれない。

 

「闇よりのひと」
造語で出来た名前。
登場人物みんな可哀想なひとしか居ないけど、一番はこのひとかもしれない。

 

 

「エメラルド」
天使や仏、奇跡、魔法。そういう存在に近いんじゃないだろうか。
その力にすがるのは、本当にいい事なのだろうかというテーマを表現してくれる存在。

あらすじというか、プロットは出来てます。

愚作だろうと何だろうと、100作ぐらい作れば
凡作が1作出来るかもしれないという意気込みで
モチベーションを底辺からグイッと上げて完成させます。

サブタイトル

「守りの背徳者」
「至愛の試金石」

どちらも造語。

「守りの背徳者」
「マズルカ」「ベリー」「ワルツ」それぞれが”背徳”している部分があり、”守りたいもの”がある。
主に、とある人物を指している。

「至愛の試金石」
“試金石”である者の苦悩と、「ベリー」「闇よりのひと」「エメラルド」。
それぞれの、”彼ら”への至愛のかたち。
これも、とある人物を指している。